« 20世紀ポップス名曲事典 | トップページ | モブログのテスト »

2005/04/12

朝の出勤比率

最近、朝会社に早く来る人が増えてきた。

これは嬉しいことだ。かなり前に船井総研の本で読んだ
法則がずっと気になっていた。それによると、「15分前の
出勤が6割以上の会社は生産性が高い」というのである。

勉強会でご一緒している福岡の倉庫会社の社長さんから
「朝は30分前にほぼ全員が揃う」と聞いてびっくりしたことが
ある。会社の業績も順調で、むべなるかなと思った。

経営には因果律がある。「掃除をすると品質が良くなる」と
いう法則はよく知られているが、まさに真実。
当社も5年前の本社移転を機に朝の掃除に力を入れた結果
品質水準が着実に向上してきた。

朝の出勤時間のほうは難しい。遅刻さえしなければ会社に
来る時間は本人の自由であり、早い出勤が経営にプラスに
なると感じても、なかなか強制はできない。

現状は、30分前、15分前が、それぞれ3分の1くらいで
なんとか及第点といったところ。掃除もそうだったが、何事も
徹底するには時間がかかる。出勤時間については個人の
自主性に任せ、「自然体」での定着、改善に期待したい。

|

« 20世紀ポップス名曲事典 | トップページ | モブログのテスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89378/3669653

この記事へのトラックバック一覧です: 朝の出勤比率:

« 20世紀ポップス名曲事典 | トップページ | モブログのテスト »