« 朝の掃除 | トップページ | 出生数と出生率 »

2005/06/09

福岡ギフトショー

福岡のマリンメッセにギフトショーを見にいきました。これまでは東京と大阪だけで行われていたのですが、今回初めて福岡でも開催されることになったんです。

来場者は皆、名札をぶら下げているので会社の名前が一目瞭然。さまざまな業種の人たちが来ているのがよくわかります。思いがけず、お取引先の百貨店の部長さんにお目にかかりました。専務さんも一緒に来ておられ、新商品開発へのトップの熱意が伝わってきます。

どのブースも熱心な勧誘をしていましたが、あるブースに入り、担当者に、ベビー関連の材料がないかをたずねたところ、「ありません」の一言。ここに並べている商品の中から選んでください、といった営業姿勢です。

せっかく高い参加費用を払って遠くから売り込みに来ているのだから、少しはお客の要望を聞いてもいいのに。これからはコラボレーションの時代で、それも離れた業種との組み合わせほど面白い成果を出せると思うのですが。

たぶん会社への業務報告には、「とくに問い合わせはありませんでした」と書かれるのでしょう。社員(もしかして経営幹部?)のやる気の不足なのか、あるいは会社の体質なのかはわかりませんが、ビジネスチャンスを自ら閉ざしてしまっていますね。

営業マンには常々「すぐにノーと断るのではなく、まずお客さまの要望を聞く」よう言っていますが、当社でも似たようなことが起こっている可能性がないとはいえません。今回の例を、反面教師としなければならないと痛感しました。

|

« 朝の掃除 | トップページ | 出生数と出生率 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89378/4486387

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡ギフトショー:

« 朝の掃除 | トップページ | 出生数と出生率 »