« シャトー・ムートン | トップページ | 本を買うこと »

2005/08/17

仕事のスタイル

お盆休みが終わって、今日から仕事。また規則正しい生活に戻ります。今回は、朝の「日課」を中心に、わたしの仕事のスタイルについて書いてみます。

朝6時に起きてメールをチェック。メールは家でも会社でも読めるようにしています。新聞2紙を読んで、朝シャン(死語ですね)してから出社。会社はすぐ近くです。わたしに限らず、当社は職住近接の人が多く、平均通勤時間は20分といったところでしょうか。(田舎暮らしのメリットのひとつですね)

会社に着くのは8時ですが、役員や掃除当番など、すでに数人が出社しています。今日は休み明けのためか、早々に10人くらい来ていて本当に感心しました。朝の出社時刻と勤労意欲は間違いなく正比例すると思います。

最近クール・ビズが流行っていますが、当社の男子社員は社内では全員ふだん着。スーツを着るのは出張のときと、お客さまが来社されるときだけで、わたしも会社に着替えを置いています。朝礼の時間まで、事務所で業界紙など5紙に目を通し、入ってくる社員にあいさつを返します。

朝礼には全員が集まり、社是と経営理念を唱和した後、男子社員が輪番でスピーチをします。スピーチを始めてから2年半になりますが、みんなの話力が上達しただけでなく、社内のコミュニケーションも良くなり、各部署の現状や問題点などの情報を共有できるようになったと思います。

朝礼が終わると、全員で15分間掃除。わたしも出荷場の掃除をしますが、きれい好きで勤勉な担当者が出張で留守の日はゴミが散乱したまま。わたしの指導力不足を痛感するひとときです。社内を歩き回った後、経理事務室にあるデスクに就いて、一日の仕事を開始します。


|

« シャトー・ムートン | トップページ | 本を買うこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89378/5516518

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事のスタイル:

« シャトー・ムートン | トップページ | 本を買うこと »