« パターン通信教育 | トップページ | 驚きのスピード »

2005/09/29

子育て支援部を訪問

久留米市役所の「子育て支援部」を訪問し、部長さん、次長さんにお会いしました。

資料をもとに、市が取り組んでいる事業活動のご説明があり、簡単な意見交換をさせていただきました。今のところ、企業との連携の実績はないそうですが、今後、民間の柔軟な発想がお役に立つ機会があるかもしれません。手始めに、お母さんへの広報活動に関して、横浜市の事例をご紹介し、久留米での実施をご提案しました。

少子化が進む中で、子育て支援活動の果たす役割はこれまで以上に重要なものとなってきています。行政だけでなく、学校、病院、企業、NPOなど、いろんな分野の人々が、それぞれの役割を果たし、協力して子育て支援を進めていかなければなりませんが、子育て支援部には、全体活動の中心になっていただきたいですね。

子育て支援部のホームページは、ここをクリック。
年間ページビューは39万件、市のHPでは、契約監理、競輪、観光に次いで四番目に多いそうです。

|

« パターン通信教育 | トップページ | 驚きのスピード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89378/6177005

この記事へのトラックバック一覧です: 子育て支援部を訪問:

« パターン通信教育 | トップページ | 驚きのスピード »