« 大般若会 | トップページ | 子育て支援部を訪問 »

2005/09/27

パターン通信教育

今朝、製造部のTさんがにこにこしながらやってきました。
「無事修了しました」 見ると、手に「修了証書」を持っています。

当社では製造部の希望者に、服作りに関する通信教育を受けてもらっています。今回Tさんが修了したのはパターンメーキングコース。実際にパターン(型紙)をいくつも作らねばならず、途中で脱落した人もたくさんいる難しいコースです。よく頑張ったね。さっそく朝礼で表彰しました。

このコースを修了したのは8人目、うち7人が今も会社に在籍しています。服を縫う人が型紙を、型紙を作る人が縫製を学ぶのはとてもいいこと。品質不良の発生は部門と部門の間で起こりやすいので予防にもなるし、カルロス・ゴーンさんの言によると「会社の最大の能力は、部門と部門の相互作用の中に秘められている」そうです。

当社は、国内では数少ない、企画から製造までを一貫して行うベビー服メーカー。社員一人一人が力をつけて、企画と製造の相互作用から得られる、高品質や高生産性、短納期といった強みをさらに伸ばしていきたいと考えています。

|

« 大般若会 | トップページ | 子育て支援部を訪問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89378/6169358

この記事へのトラックバック一覧です: パターン通信教育:

« 大般若会 | トップページ | 子育て支援部を訪問 »