« 仙崖さん | トップページ | BOBO(ボボ)って何? »

2005/10/27

朝礼のスピーチ

昔から人前で話をするのが大嫌い。
サラリーマン時代は何かと理由をつけて逃げ回っていました。
それでも仕事をやっている以上、全く避けては通れない
わけで、やむなく人前で話す日の前日はいつも鬱々として
いたものです。

同期の友人の結婚式のスピーチを断ってしまって、
後で大いに後悔したり、逃げてきたツケがまわってきて、
30代半ばに大勢の前で赤恥をかいたり。
何ごとも逃げてばかりいるとロクなことはありません。
なんとか克服しなければ、と思いましたね。

事を起こすにあたり、まず本から入るわたしは、話し方の本を
10冊くらい買って固め読みしました。
結局のところ、事前の入念な準備・練習と、場数をこなすこと
の二つに尽きるみたいですね。
その後スピーチの機会もかなり多くなり、努力の甲斐もあって、
今ではさほど苦にならなくなりました。
人前で話のできないようでは社長は務まりません。

一昨年の暮れに福岡の同業の社長さんが、
「うちでは毎朝朝礼で3分間スピーチをやってるんですよ。」
これはいい話を聞いた、「うちでもやってみます」というわけで、
さっそく翌年の正月から実行です。誰でも人前で話す機会が
必ずあるはずだからきっと役立つし、スピーチをすることで
性格もより積極的になるんじゃないか、と思ったわけです。

最初はみんなひどく嫌がり、怨嗟の声があちこちで聞かれ
ましたが、2年もたつとかなり上達してきました。
なかには、びっくりするほど上手になった社員もいます。
結婚式やお取引先での会合などでスピーチする機会も
あることだし、逃げずに挑戦し、成果を得たことによって、
今ではみんな喜んでくれている?と(勝手に)思ってます。

|

« 仙崖さん | トップページ | BOBO(ボボ)って何? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89378/6687070

この記事へのトラックバック一覧です: 朝礼のスピーチ:

« 仙崖さん | トップページ | BOBO(ボボ)って何? »