« ワークショップに参加 | トップページ | ロハスな農園 »

2005/11/29

ビジネス英会話

「ほら、起きて。風邪ひくよ」と、嫁さんの声。う~ん、書斎で英語のテープを聞いているうちにウトウトしたようです。ちょっと聞き逃したかな?「とりあえず流しておけば安心するのね」と言い残して嫁さんは去っていきました。

NHKのラジオ講座、「ビジネス英会話」をテープに録音して聞いています。聞き始めて15年になるでしょうか?
講師は杉田敏(さとし)先生で、英語の勉強だけでなく、アメリカの最新の社会情勢を知るのにも役立ちます。「ジェネレーションX(アメリカのポスト団塊世代)」、「エコツアー(自然環境を楽しむ旅)」といったことばは、この講座で初めて知りました。

今月後半のテーマは「ブログ」で、ブログがビジネス分野で広く活用されている様子が描かれています。アメリカにはフリーのブログ編集者がいて、アクセス件数に応じて収入が増える仕組みになっているようですね。これから日本でも普及していくのでしょうか?

洋楽や洋画が好きだったこともあり、英語は高校の頃からよく勉強してきました。サラリーマン時代は、同僚にM君という留学経験者がいて、英文雑誌のタイムをなにげなく読んでいたのに刺激を受けましたね。負けじとタイムを購読し、英単語を覚え、二ヶ国語の放送を聞くなどして勉強を続け、TOEICで800点を取ったこともあります。

社会に出て30年になりますが、これまでに仕事で英語を使った経験は数えるほど。差し迫った必要性がないためか、せっかくの講義が「子守唄」になってしまうこともしばしばです。でも、「継続は力なり」の格言もあり、将来に備えて、これからもずっと聞き続けたいと思っています。15分の放送を週3回、みなさんもお試しになってはいかがでしょうか?


|

« ワークショップに参加 | トップページ | ロハスな農園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89378/7496923

この記事へのトラックバック一覧です: ビジネス英会話:

« ワークショップに参加 | トップページ | ロハスな農園 »