« 親子で簿記の勉強 | トップページ | 石炭産業科学館へ »

2006/10/03

業界のランキング

今日の繊研新聞に、恒例の「子供服メーカー売上ランキング」が掲載されました。

それによると、全体の売上は3159億円。前年比2.6%の減少で、「百貨店向けの苦戦目立つ」という見出しが出ています。

売上トップは、ファイブ・フォックスさんの303億円。当社は44位ですから、かなり下のほうになりますね。メーカーの入れ替わりはありますが、この位置は20年くらい前からほとんど変わっていません。

それでもベビー(2歳まで)だけに絞ると一気にベスト10入り。百貨店向けベビーに絞り込むと7位にまでランクアップします。

市場というのはいろんな分け方ができるので、自社の強みを生かせるような「切り分け方」をして、そのなかで「お客さまに最も必要とされる企業」をめざしていきたいと思っています。

今日は小倉のお取引先百貨店で年1回の会合があり、上位企業のメンバーが勢ぞろいして歓談しました。少子化の逆風下にはありますが、それぞれの企業が個性を生かし、お客さまとお取引先のお役に立つことによって、子供服業界全体の発展に寄与できるといいですね。

|

« 親子で簿記の勉強 | トップページ | 石炭産業科学館へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89378/12139104

この記事へのトラックバック一覧です: 業界のランキング:

« 親子で簿記の勉強 | トップページ | 石炭産業科学館へ »