« 春うらら | トップページ | 駅前型SCがトレンドに »

2007/02/15

ISO審査に思う

昨日、今日とISO9001の定期審査。
不適合もなく、無事審査が終わりました。

最初の社長インタビューはいつもながら緊張させ
られました。続いて、管理責任者のインタビュー。
ISOシステム全般についての確認を行います。

そのあとで、販売、購買、企画(設計開発)、製造
の部門審査。製造現場を回り、品質管理システム
が効果的に運用されているかがチェックされます。

審査を受けるメンバーも工場のスタッフたちも表情は
真剣そのもの。まじめな社風がよく現れていて、
とても頼もしく思いました。

最近、ISO規格を持つ某菓子メーカーで不祥事が
ありましたが、わたしたちには考えられないこと。
当該の審査機関には、今後こうした事態が起こら
ないよう再発防止をお願いしたいものです。

|

« 春うらら | トップページ | 駅前型SCがトレンドに »

コメント

おはようございます。弊社もISOの更新審査が迫っております。最近はマンネリ化してPDCAサイクルが順調に回っておらずISOのためのISOになってしまっております。御社を見習って真剣にやらなくては続ける意味がないなあと最近反省しております。

投稿: ひらきようじ | 2007/02/16 08:03

ひらきさんがおっしゃるように、
当社もややマンネリの感は否めません。

でも、ISOを続けていると、自然に品質が
高まってくるという効果はあると思います。

年2回の定期審査は、経営面の「気づき」を
得られるいい機会なので、前向きに活用したいと
思っています。

投稿: あかしろ城主 | 2007/02/18 16:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89378/13919854

この記事へのトラックバック一覧です: ISO審査に思う:

« 春うらら | トップページ | 駅前型SCがトレンドに »