« 禅寺に親しむ | トップページ | 洋裁技術検定に合格 »

2007/03/25

コットンは世界をめぐる

ベビーウェアは綿使いが基本なので、当社の製品も
大半が綿100%。そんな事情もあって、わたしは
綿に興味があり、綿に関する本をよく読みます。

449244339801_scthumbzzz_aa90_1最近読んだのは、「あなたの
Tシャツはどこから来たのか
」。
Tシャツの生い立ちに焦点を当て、
綿産業の興亡とグローバル化に
ついて解説しています。

綿紡績や織布、縫製産業は国の発展の礎を担う
いっぽうで、激しいコスト競争に追われてきました。
イギリス、アメリカ、日本、香港と主役が代わり、
今では中国が首位に立っています。

これに対して、綿花の生産は、200年にわたって
アメリカが一貫してトップの座を守っているとか。
著者が手にしたTシャツも、中国で編まれ、縫製
されていましたが、原料はテキサス産でした。

この本は、一枚のTシャツのルーツを追いながら、
あなたを地理と歴史への旅に誘ってくれます。


|

« 禅寺に親しむ | トップページ | 洋裁技術検定に合格 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89378/14371695

この記事へのトラックバック一覧です: コットンは世界をめぐる:

« 禅寺に親しむ | トップページ | 洋裁技術検定に合格 »