« 黄金の金魚の話 | トップページ | 子どものしつけ »

2007/05/18

青い歯を持つ王様

ブルートゥースということばをごぞんじですか?

ウィキペディアによると、「ブルートゥース(Bluetooth)」は、
2.4GHzの周波数帯を用いて、半径10~100m程度の空間で
無線通信を行うしくみのこと。数年前から新聞などで見たことは
あったのですが最近会話のなかで耳にする機会が続きました。

最初に聞いたのは、当社の新システム導入のとき。
ハンディスキャナーで読み取ったデータを、「ブルートゥースで
ホストコンピュータに飛ばす」んだそうです。

2回目は先週末、ディーラーでクルマに試乗したとき。
セールスマンが「ブルートゥース対応の携帯だとハンズフリーで
通話が可能」とか言ってました。

でも、「青い歯(Bluetooth)」とどういう関係が?

再度ウィキペディアをみると、

ノルウェーとデンマークを無血統合したデンマーク王・ハーラル
青歯王に由来する。乱立する無線通信規格を統合したいという
願いを込め、スウェーデン・エリクソン社の技術者が命名した。

なるほど、そういうことだったのか~。
これでしっかり頭に入りましたね。
せっかく覚えたIT用語なので一度使ってみなくては。

ITを売り物にする、物流倉庫会社の社長さんが来られたので、
さっそく、「無線の規格はブルートゥースですか?」と尋ねると、
返事は、「いや、よくわかりません」でした。残念!

|

« 黄金の金魚の話 | トップページ | 子どものしつけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89378/15095601

この記事へのトラックバック一覧です: 青い歯を持つ王様:

« 黄金の金魚の話 | トップページ | 子どものしつけ »