« 福岡の禅寺ツアー | トップページ | CADを導入 »

2007/07/18

同窓会とスピーチ

Mercury1年1回福岡で開かれる大学の同窓会
に出席。
公式の会合とは別に、「原則」として
①現役で仕事をしていて
②生涯地元で働く人
をメインに集まる会があるんです。

この会合は今年で8回目ですが、ふだんの例会の参加
が10人くらいなのに対して、毎年20人以上が集まる
盛会ぶり。今年も32人が参加しました。

恒例になっているのが「1分間スピーチ」。とはいっても、
みなさん3分くらい話されるので、この時間だけで1時
間半以上かかってしまいます。

年齢順で、わたしは12番目。待ってる間ってけっこうドキ
ドキするんですよね。しかも、全員がしっかり耳を傾けて
いるので気が抜けません。久々に緊張感を味わいました。

全員のスピーチが終わると、再び名刺交換と歓談。スピ
ーチが話の糸口になって、いっそう会話がはずみます。
この手法、みなさんにもぜひおすすめしたいですね。

こうした盛り上がりが、この会の人気の秘訣でしょうか?
会場の手配や、スピーチの進行を務めてくれるIさんの
お骨折りに感謝。1年後の再会を楽しみにしています。

|

« 福岡の禅寺ツアー | トップページ | CADを導入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89378/15806336

この記事へのトラックバック一覧です: 同窓会とスピーチ:

« 福岡の禅寺ツアー | トップページ | CADを導入 »